つるおか工務店お客様のブログ

お問い合わせ

つるおか工務店 メールアドレス トップページへ戻る

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


記事一覧

つるバラの剪定、誘引時期です。

ファイル 1030-1.jpgファイル 1030-2.jpgファイル 1030-3.jpgファイル 1030-4.jpgファイル 1030-5.jpg

昨日は気温も温かくつるバラの剪定をやりました、皆様に人気のある、私も大好きな品種のイングリッシュローズのグラハム・トーマスをやりました。

植栽して7年もたつのでだいぶ老木化がみられますので、今回はそれを考えながら剪定において若木との世代交代を意識的に行いました。

バラの栽培で一番大切な剪定作業・・バラは切ってあげないと新しい枝が出てきませんそのままですとだんだんダメになり花も咲かなくなります、肥料も水もやって管理しているからいいだろうと植えっぱなしでおられる方がおりますが、つる、地植え栽培ともに最も重要な作業です。

1月中に終わりましょう特につるバラは芽が動き出す前のこの時期に・・出て来てからでは誘引時に芽を傷めてしまいます、誘引作業のない木バラはまだ後でもいいですね。John